マネックス証券

マネックス証券月間報告~emaxis slimシリーズで資産運用~

私とマネックス証券

マネックス証券は、学生の頃から15年程度使わせてもらっています。
そんなマネックス証券では、いよいよクレジットカードによる積立が始まります!
しかも、通常の証券会社が最大でも1%が多いですが、1.1%ととても攻めた設定となっています。
今までSBI証券、楽天証券をメインで使ってきましたが、度重なる楽天証券の改悪に嫌気がさしてきたので、マネックスカードを作成し、楽天証券からマネックス証券へ積立を変えようと思います。
無事マネックスカードも発行できました!
投信の積立で貯まるマネックスポイントは、Tポイントへ交換予定ですが、同じ金額をマネックス証券で積み立てていこうと思います。

個人的には、投信の積立は不動産&太陽光発電の利益で行い、いつか借金返済できる金額になればと思っています。
なので、そこまでは継続あるのみです。
果たしてどこまで増えるのか、みなさんと楽しんでいけたらと思います。

積立投信に選ぶのは

楽天証券では、楽天VTIを積立し続けてきました。
マネックス証券でもその考えは変えず、eMaxis slimシリーズの米国株インデックスでいこうと思います。
個人的には米国株インデックスは、上下はありますが長期で見れば右肩上りに成長すると思っています。
米国は、先進国の中で唯一国民が増え、未だに人口ボーナスが続いている国です。
しかも国土の広さが桁違いです。
最初の数年は、積み上がりも少ないですが、続けていけばきっと大きなものとなると信じてます。
そこまで投信積立もこのブログも続けていきたいと思います。

マネックス証券の運用実績

2022年

積立金額 マネックスポイント 評価金額 評価損益
3月 50,000円 -ポイント -円 -円
4月 100,000円 500ポイント 99,896円 -104円
5月 150,000円 -ポイント -円 -円
6月 200,000円 -ポイント -円 -円
7月 250,000円 -ポイント -円 -円
8月 300,000円 -ポイント -円 -円
9月 350,000円 -ポイント -円 -円
10月 400,000円 -ポイント -円 -円
11月 450,000円 -ポイント -円 -円
12月 500,000円 -ポイント -円 -円

[感想]

2022年の感想

2022年トータルでは、50万円を積立、プラスポイント分を合わせて運用し、果たしていくらになるか楽しみです。

ABOUT ME
ninnin
30代、メーカーでシステムエンジニアをしています。 学生時代から株、FX、投信の投資を行い、いろいろな失敗を経験し、積立投信、積立FX、FX自動売買が資産運用のためには良いと考え、実践中! 周りも一緒に豊かになっていけたら良いとブログを書き、情報発信します。 旅、読書、映画なども好きなため、息抜きに記事にしたいと思います。 読んでいただき、ありがとうございます。